Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

化学調味料無添加のカレーにライスがセットになったレトルトが話題

ひとりの食事は、おいしく簡単に、かつ栄養面にも配慮したものを食べたい。
そんな人におススメなのが丸徳海苔(広島県広島市)が
2015年9月1日に発売 した「瀬戸内カレー&GABAライスシリーズ」です。
レトルトのカレーだけでなく、同じ広島の会社、サタケが製造・販売する
γ-アミノ酪酸を含む機能性表示食品「GABAライス」が
セットになっており、ひと箱で一食分を手軽に用意できる便利さと、
化学調味料無添加というヘルシーさで話題となっている。


「瀬戸内カレー&GABAライスシリーズ」
内容量はカレー150g、米飯150gで価格は各950円。
レンジ加熱の場合はカレーと米飯をそれぞれ600Wで1分30秒温める

開発のきっかけは、同社開発で好評だった商品「ぶち旨!! 広島カレールゥ」に対し、
「これがレトルトカレーだったらいいのに」というユーザーの声が寄せられたこと。
開発の際には具にはコクやうまみが出るよう工夫し、
健康に配慮する人のためにGABAライスとセットにした。

「かきカレーは、たっぷりのかきエキスと海苔を加えて磯の風味と旨味を凝縮しました。
レモンのキーマカレーはひき肉と、ぶち旨!! 広島カレールゥを煮込 み、
レモンを入れることでひき肉の旨味をさらに強く表現しました。
いちばん難しかったのはベジタブルカレーで、
ベジタリアンの方にも楽しんでいただけるよう、
動物性原料を一切使わずに玉ねぎの量や調理法によりコクと旨味を出しました。
また、瀬戸内レモンを加え、全体の味を引きしめました」
(開発担当 濱野 眞由美氏)

価格が950円とレトルト食品としては高めながら、広島土産としてのほか、
忙しい単身者や高齢の2人暮らし世帯などに売れている。
今後は昼食を自宅で1人 で食べる主婦層や企業などの
備蓄食としても使用してほしいという。
現在は丸徳海苔のウェブサイトのほか、広島県内の百貨店や土産物店で販売中。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。