Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

入浴用から災害時用にリパッケージしたら1.5倍売れた眼鏡

眼鏡、コンタクトレンズを販売する愛眼(大阪府大阪市)が
2015年9月1日に発売した「非常用メガネセット」の売れ行きが好調です。
災害時の使用を想定し、耐熱性に優れたポリカーボネート素材を使用。
レンズの度数は近視用4種類、老眼用1種類から選べる。
メガネのほか、防寒ブランケット、ばんそうこう、 マスクが同梱されており、
災害時用の持ち出しリュックに入れるような使用法を提案している。
発売から1カ月で想定の約1.5倍売れているという。


「非常用メガネセット」
近視4タイプ(-3.00/-4.00/-5.00/-6.00)、遠視1タイプ(+2.50)。
防寒ブランケット(幅約140cm、長さ約 210cm)、使い捨てマスク1枚、
ばんそうこう2枚、メガネケース、 メガネ本体 が1つのパックに入っている。
1842円。
同一商品でパッケージ違いの「FORゆ」は今後も継続販売の予定

愛眼によると、一般的な眼鏡に使われることが多い、アセテートやセルロイド、
ポリエステルとレーヨンを混ぜた素材は、高熱で変形することがあるため、
この商品にはポリカーボネートを採用。
約130度程度の熱に耐えられ、弾力性があって壊れにくいという。
また、金属のパーツを使っていないので、さびる心配がないのも特徴です。
レンズは曇り止め加工もしている。

実は今回の商品は、同社が2013年5月に発売しこれまでに累計10万本売れている
入浴用メガネ「FORゆ」のリパッケージ商品。
同商品を「災害時の予備用に買い求めた」という購入者も多かったため、
表面にアルミ加工を施した防寒ブランケット、マスク、
ばんそうこうを「緊急時エマージェンシーグッズ」として同梱し、
非常用メガネとして売り出すことにした。

メガネの愛眼店頭のみの取り扱いで、40代から50代を中心に、
幅広いタイプの度数が売れている。
「災害時に老眼鏡がなくて不便だという声があったので、
遠視タイプの需要も今後伸びてくるのではないか」と愛眼担当者は見ているという。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。