Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

男性が注目? 室内で燻製が作れる調理家電

パナソニックが2015年9月1日に発売した調理家電
スモーク&ロースター けむらん亭」が話題です。
専用容器に市販の燻製チップを敷き、燻製網をセットして食材を並べ、
アルミ箔をかぶせたらヒーターで加熱、短時間で燻製ができる。
従来の同社ロースターに煙と臭いを抑える機能を追加して
部屋の中でも使えるようにしたのが特徴です。


「スモーク&ロースター けむらん亭」
市場想定価格は3万5000円前後。
庫内に入れる食材の厚みは約25mmまで。
高温で食材を燻煙する熱燻専用。
上下のヒーターを使用して、焼き魚調理などもできる。
燻製チップは付属していない

本体上下にヒーターを搭載。
燻製機能を使用するときには、下部のヒーターのみを急速に加熱して
燻製チップの温度を上げる。
煙が発生する直前に内部のファンが作動し、煙を触媒フィルターに誘導して分解し、
脱臭して外部に排出する。
また、燻製用の楕円形の専用容器には、通気用に2カ所穴があり、
そこから煙がフィルターに流れやすくなっている。
加熱終了後は一定時間ファンが回り続けて庫内に残った煙を排出。
扉を開けたときに煙が外に出にくくした。

「家飲み」需要を意識し、商品には20種類ほどの燻製の調理例が付属。
また餃子の燻製にはビール、たくあんの燻製には芋焼酎など、
ブロガーが考えた「相性のいいお酒と組み合わせたレシピのリーフレット」を
発売に合わせて店頭で配布したところ、40代の男性の関心を集めたという。

全国の家電量販店や、パナソニック商品を取り扱う電器専門店などで取り扱い中。
前モデルと比べ、発売から2カ月での売れ行きは約5倍で、
年間で3万台の販売を目標としている。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。