Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

キングジムのイスに取り付けるカバン置きが売れている

キングジム(東京都千代田区)が2015年8月28日に発売した
オフィスチェアに取り付けられる荷物置き「イスの後ろのカバン置き」が、
発売2週間での販売目標数が、想定の約2倍のペースで売れたという。
本体のベルトをオフィスチェアの背もたれにかけて長さを調整し、
固定用のひもをオフィスチェアの支柱に付ければ設置完了。
ベルトの高さや取り付け方を自由に調整できるので、
さまざまな形状、高さのオフィスチェアに使える。
また、落下防止ひもが付いており、 イスが揺れた際に荷物が落ちるのを防げる。


「イスの後ろのカバン置き」
カラー展開はネイビー&ブラック、キャメル&ベージュの2色。
写真はネイビー&ブラック

個人用のロッカーがない同社のオフィスで、
カバンの置き場所に困っている社員を見たのが開発のきっかけとなった。
「床に置くと荷物が汚れてしまったり、引き出しを開ける際に邪魔になります。
また、デスクの引き出しの中に入れるとその分書類を入れるスペースがなくなってしまう。
この問題は、当社だけでなくほかのオフィスでも見られるのではないかと考え、
開発を始めました」(商品開発部 青田淳氏)。

さまざまな種類があるオフィスチェアはそれぞれ背もたれの大きさや
全体の重量などがまったく異なるため、数多くのチェアで使えるようにするのに苦労した。
多くのチェアに対応できるよう長さを調節できるベルトを取り付けたが、
ベルトの長さによっては取り付けられないイスがあるため、
適度な長さの範囲をじっくり調査したという。

発売後はSNSなどで「重宝しそう! 気に入りました」
「これはいい、ほしい!」など大きな話題となり、
実際に20~50代のビジネスマンに売れているという。
また、ユーザーだけでなく販売店からの評判も良く、
これからさらに売り上げを伸ばす勢いです。

前面には一時的に書類等を入れられるポケット付き。
約3kgまでの重さの荷物を載せられる。
本体サイズは約(W)380×(H)290×(D)120mm(ベルト部含まず)で、
価格は3700円。
事務用品の取り扱い店やインターネットの通販サイトなどで販売中。

お勧めですよ!





当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。