Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

三脚不要でコンパクトな卓上タイプの天体望遠鏡が人気

2015年4月にレイメイ藤井(東京都江東区)が発売した
卓上タイプの天体望遠鏡「RXA124」が注目を集めている。
7月14日に無人探査機「ニューホ ライズンズ」が冥王星に最接近し、
さらに7月23日には油井 亀美也宇宙飛行士が乗船する
ロシアの宇宙船「ソユーズ」が打ち上げあられた影響もあり、
問合せが増えているという。


「RXA124」
三脚不要で簡単に使える卓上タイプ望遠鏡「RXA124」

収納時でW240×D238×H393mmというコンパクトさと、
三脚がなくても天体観測が楽しめること。
360℃回転の台座付きで、テーブルやデスクの上に置いて操作できる。
機能は本格的で、付属の接眼レンズに付け替えると倍率を15~150倍に調節でき、
月のクレーターや木星の衛星なども観測できるという。
また、スマートフォンを置く専用ケースも付属。
スマホアプリ「星どこナビ」を利用すれば、見たい星の方角が分かるので、
特に初心者が扱いやすい。

約2kgと子どもでも持てる重さで、鏡筒を真下に向けると本棚に置けるサイズになり、
インテリアとしても邪魔にならない。

「従来の望遠鏡は大きいがゆえに、天体観測するのに、ひと手間かかっていました。
そのひと手間を省けばもっと気軽に天体観測してもらえるのではと思ったのが、
開発のきっかけです」(広報担当 吉岡学氏)。
天体観測のポイントや天文の基礎知識が学べるガイドブックが付いているので、
初心者でも簡単に天体観測が始められる。

オープン価格で参考価格は1万2000円。
全国の文具専門店やインターネットショップなどで販売している。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。