Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の話題

Posted by Azumi on   0 comments

“壁ドン”の罰ゲームもある大人向け黒ひげ危機一発が発売前から話題

樽に空いた穴に剣を刺して黒ひげ人形が飛び出す玩具、
黒ひげ危機一発」のルールはそのままに、
「負けたら好きな人に壁ドンする」「ギャグを披露する」といった
罰ゲームの要素を加えた「ワルひげ危機一発」が2015年9月17日に発売される。
販売元のタカラトミー(東京都葛飾区)によると製品発表後から反響が大きく、
「対象年齢15歳以上」とあって
大人が楽しめるゲームとして期待が寄せられているという。


「ワルひげ危機一発」

2500円。
各色25本のうち1本ずつ(=100本のうち4本)、
オリジナルの指令を書くことができるように、白紙の剣が含まれている

 通常の黒ひげ危機一発は24本の剣で遊ぶのに対し、
ワルひげ危機一発には100本の剣が付属している。剣の色は赤、黒、黄色、紫の4色で、
色ごとに激辛、辛口、甘辛、ラブラブと4ジャンルの「指令」と呼ばれる
罰ゲームが剣に書かれていて、人形が飛び出したら剣を差した人は、
その指令を実行しなければならないというルール。
家族や友人とは「寄り目」や「モノマネ」などの甘辛指令、
合コンの場合は「キス顔の披露」
「この場にいる人の中から、気になっている人の名前を発表する」
など大胆な罰ゲームを含んだラブラブ指令の剣だけを使うなど、
メンバーや状況に合わせて遊べる。
なかには「全員ひとりずつ好きな人のタイプを言う」など、
全員が従わなければならない指令もある。
また各色25本のうち1本は白紙で自由に書き込めるようになっている。

 同商品は黒ひげ危機一発の発売40周年を記念して企画された。
販売目標は5万個。
タカラトミーは本製品の販売に先駆けて黒ひげ人形をキャラクター化した
LINEスタンプの販売やライセンス商品の展開を発表しており、
今後もブランドの拡大にますます力を入れて行く方針だという。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。