Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

“筋肉の質”が測れる体組成計に問い合わせ多数

タニタ(東京都板橋区)が2015年7月1日に発売した
デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル3機種に
メディアや消費者から多数の問い合わせが寄せられている。


「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-501」

「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-501」は
シルバーとレッドの2色、1万4799円


「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD−902」

「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD−902」
「同903」はブラック、ホワイト、レッドの3色で、
価格はRD−902が1万9800円、RD-903が2万4800円

医療機関やエステなどの業務用としてタニタが2005年から採用していた、
複数の周波数電動で体組成を測定する技術を家庭用に応用。
高周波と低周波の2つ の周波数電動を使った「デュアル式」という計測方法で、
同社の従来品より精度を高めているという。
また、筋肉量に加えて、筋繊維の太さや密度、筋肉組織の状態を測定し
「筋質点数」として評価。
「女性の場合、筋肉量はなかなか増えない人が多いが、
筋質を高めることで脂肪が燃焼しやすい身体になる。
筋質点数の 向上をダイエットや運動習慣継続のモチベーションにしてもらいたい」
とタニタ担当者は話す。

「RD-501」は過去31日分の測定データを本体の内蔵グラフで表示。
「RD-902」「RD-903」はBluetooth連携により
スマートフォンのアプリで測定値が管理できる。
3機種合わせて初年度6万台の販売を見込んでいる。

これはいいよね!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。