Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

細かな振動でえりの汚れを落とすブラシが品薄になる人気

ワイシャツのえりや袖口についた皮脂汚れを落とす
ダイヤ 音波振動えり・そでブライト」が売れている。

発売元のダイヤコーポレーション(東京都中野区)の都築邦雄氏によると、
2015年4月の発売直後から予想を大きく上回る売れ行きで、
5月、6月は品薄になったという。


「ダイヤ 音波振動えり・そでブライト」

「ダイヤ 音波振動えり・そでブライト」オープン価格
(実勢価格は2480円前後)

特徴は毎分約2万4000回の音波振動により、
頑固な皮脂汚れを効果的に浮きあがらせること。
力を入れてゴシゴシこすらないので、衣類に優しく予洗いができると好評です。

最近では形状記憶タイプのシャツを着る人が増え、
クリーニングに出さずに自宅で洗濯することが多い。
またクールビズの影響でジャケットを着なくなり、
えりや袖口の汚れが目立ちやすくなったという声もあった。
そこで皮脂汚れを落とすニーズに応えようと開発が始まった。
企画開発担当の廣島章二氏によると、
ポイントは「皮脂汚れ落とし」と「生地へのいたわり」の両立。
パワフルな回転式のブラシは洗浄力が高いものの摩擦が強く、生地を傷めてしまう。
このため細かく動く音波振動方式を採用した。
また毛先が平面の短い毛だと生地の表面の汚れしか落とせないので、
長く尖った毛先との2段植毛にし、衣類の奥にたまった汚れまでかき出せるようにした。
ブラシ部分の角度や大きさを何度もテストしたという。
本体は45gで握りやすく、衣類に当てやすい角度に調整し、
手首への負担 も減らしている。

「想定したターゲットは主婦層だったが、実際の問い合わせや購入者の約半数は男性。
皮脂汚れ落としのニーズは男性にも高まっていると分かった」と都築氏。
購入者からは、「電動なのでえり元の汚れを取るのがとても楽になった」
「リーズナブルな価格だが、結構効果がある」
「えり汚れ用洗剤や漂白剤と併用すると さらに効果が出る」
「今まで汚れていた主人の襟袖汚れが消えた」
などと好評です。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。