Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の旨いお店

Posted by Azumi on   0 comments

銀座 ブラッスリー
ドンピエール

Ginza Bresserie Dompierre


銀座で30年の老舗『ブラッスリー ドンピエール』。
『銀座ペリニィヨン』の姉妹店として本格フレンチを気軽に味わえると評判だった
同店が、2014年3月にリニューアル。
系列店『京橋ドンピエール』の料理長だった荒木正輝さんを総料理長に迎え、
洋食メニューを充実させた。

「フレンチの手法をベースとした洋食を目指します」との言葉どおり、
例えば、カレーやベシャメルソースのルウの作り方やフォンの摂(と)り方ひとつにも、
さり気ない工夫が加えられている。

3日がかりで仕上げる香り豊かなコンソメの澄んだコクにも、
その技術の神髄がうかがえる。
また、京橋時代から人気のオムライスも健在。
ケチャップ味のチキ ンオムライスもいいが、ここならではの味といえば、
やはりビーフオムライスだろう。
醤油味のご飯の中に見え隠れするのは、
食べやすくサイコロ状にカットしたA5和牛のサーロイン。
芳醇な醤油の香りとしっかりとした肉の味わいは、
和と洋が融合したステーキオムライスと呼ぶにふさわしい逸品です。


(ドンピエール)-1


(ドンピエール)-2

1.ビーフオムライス。
玉ねぎの替わりに入る4種のキノコもアクセントに


(ドンピエール)-3

2.コンソメ。
黄金色に輝き、奥深い味わい


(ドンピエール)-4

3.ホワイトカレー。
フュメドポワソンをベースに仕上げたランチのひと品


(ドンピエール)-5

カジュアルな店内で一流の味を


(ドンピエール)-6

オムライスの卵は荒木料理長が厳選した鶏の卵を使用。
熟練の技でトロトロに仕上げる


ドンピエール

(Facebook)

住所:東京都中央区銀座1-10-19 銀座一ビルヂング1F
電話:03-3567-1855
営業時間:11:30~L.O.14:00/17:30~L.O.21:00
定休日:月曜




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。