Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

カンガルー気分を味わえる猫入れ袋付きパーカーが発売初日に完売

パソコン作業中に飼い猫に甘えられ、構ってやりたいが手が離せない。
そんな飼い主の悩みを解消するために、
ペット用品ブランドUNIHABITAT(ユニ ハビタット)が開発した
にゃんガルーパーカー」が、2015年5月26日の発売当日に
初回生産分が完売する人気です。
すでに増産体制に入っており、8月中旬に販売再開予定だという。
発売元のビーズ(大阪府東大阪市)によると、
同社始まって以来の初動を記録したそうです。


「にゃんガルーパーカー」-1 

カラーは猫の抜け毛が目立ちにくい杢グレーを採用。
MとLの2サイズ展開。
各7000円


「にゃんガルーパーカー」-2

Mサイズのみ、フードに“猫耳”のデザインがついている。
大手通販サイトで購入できる

プルオーバータイプのスウェットパーカーの腹部に
縦約27cm、横38cm、マチ10cmのポケットがついており、中に猫がすっぽり収まる。
ポケットのサ イズは、開発担当者が自宅の飼い猫や猫カフェなどで
さまざまな大きさの猫を入れて検証し、
「体重7kgのポチャカワ猫がスッポリ入ったことを確認済み」 (ビーズ担当者)だという。
立ち上がる際は下から手で支える必要があるが、
猫を抱いたまま体勢を変えたり移動したりしやすく、猫との一体感が楽しめるそうです。
ボンボン付きの長めのフード紐がついていて、
中に入った猫が遊べるなどの工夫もされている。

ポケットは二重構造で、内ポケットだけを取り外してたまった猫の毛を掃除できる。
また猫以外にもフェレットやウサギ、小型犬などにも使えるそうです。
春、秋、冬のスリーシーズン着用できるが、
比較的薄手なので真夏の冷房対策にも向いているという。
今後はサイズや色の展開なども増やすことも検討している。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。