Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の旨いお店

Posted by Azumi on   0 comments

名店の流れを汲む、勢い溢れる東の雄

洋食&ワイン目白
旬香亭

Yoshoku & Wine
Mejiro Shunkoutei


3年前、惜しまれながら静岡に移転した洋風小皿懐石の名店『赤坂 旬香亭』が、
目白の駅前にて復活。
早くも美食家たちの耳目を集めている。

どちらかといえば、和のニュアンスの強かった赤坂時代に比べ、
こちらはグッと王道の洋食にシフト。
熟成肉や熊本あか牛など、常時3~4種類が揃うステーキをはじめ、
海老フライやハヤシライスなど、おなじみの味が脇を固める。
だが、そのテイストはあくまでモダンです。

ベーシックなベシャメルソースに白ワインで風味よく仕上げたカニクリームコロッケや、
減圧調理器で歯ざわりもみずみずしく整えた生野菜など、
さり気ないオリジナリティが光る。
なかでもお薦めは牛肉100%でつくる“ステーキハンバーグ”。
ダイス状にカットした肉塊を加えたそれは肉感たっぷり。
頬張れば、噛み締める旨(うま)さのなか、肉汁が口中に溢(あふ)れ、
ステーキをも凌駕するほどのジューシーさです。

その他、伊勢海老フライなど、黒板メニューも豊富。
新しくも懐かしい洋食をぜひ!


(旬香亭)-1 


(旬香亭)-2

1.ハヤシライス。
定番の逸品


(旬香亭)-3

2.ひとくちカツレツ(1ケ)、カニクリームコロッケ(1ケ)、
海老フライ(1本)の盛り合わせ


(旬香亭)-4

3.ステーキハンバーグ(350g)。
中心部分をわずかにレアで仕上げる


(旬香亭)-5

テーブルの間隔もゆったりとした店内


(旬香亭)-6

シェフの古賀達彦さん。
オーナーの斉藤元志郎さんの右腕を長年努めてきたベテラン


旬香亭

住所:東京都豊島区目白2-39-1 トラッド目白2F
電話:03-5927-1606
営業時間:11:00~L.O.14:00/17:00~L.O.22:00
(日曜・祝日~L.O.21:30)
定休日:無休




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。