Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の話題

Posted by Azumi on   0 comments

関西の高齢者見守りサービス、利用者数が1年で15倍に

高齢者見守りサービスを行うNPO、いきいきつながる会(大阪府大阪市)の会員数が、
この1年で20名から300名以上に急増。
2015年度中には1000人に達する見込みだという。


「いきいきつながる会」

利用者は50~80代が中心。
ペットの世話や旅行の付き添いも依頼できる

いきいきつながる会は関西で数少ない、
介護保険では対応できない生活支援サービスをカバーするNPO団体で、
2009年に設立。
当初は、孤独と不安に苦し む人への電話相談を行っていたが、
相談者の多くが高齢者だったことから、
2012年からサービスを高齢者向けにシフトした。

高齢者向けの見守りサービスでは大手警備会社が提供するものが広く知られるが、
同会は“家族”の立場でサービスを行うのが特徴で、週に2、3回の見守り電 話、
月に1回の訪問をはじめ、買い物や通院、施設見学などの付き添いも行う。
また、身元保証サービスも提供しており、
頼る人がいない高齢者が入院や施設入居する際の手続きもサポートする。

見守り電話と訪問、24時間対応の電話相談などが付いて、月会費は2000円。
行政機関や地域包括支援センターからの紹介で入会する人が多く、
利用者は大阪、京都をはじめ関西全域に広がっている。

利用者からは「気にかけてくれる家族ができたようでうれしい」
「身寄りがないため、保証人をお願いできて安心した」などの声が寄せられている。

2010年時点の65歳以上の一人暮らしの高齢者は、
約500万人
(出展:2013年発表の厚生労働省老健局「都市部の高齢化対策の現状」)で、
その数は増え続けているという。
孤独死や認知症など、超高齢化社会を背景に、
同会の石川知巳理事長は
「今後は医療機関とも連携し、会員のかかりつけ医の役割も担えるよう
サービスを充実させていきたい。
高齢者の不安に寄り添い、よりトータルでサポートできれば」という。

一人暮らしの高齢者が増加する中、注目が高まりそうだ。

ありがたいよね




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。