Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

九州発・カレーにかけるための醤油が売れている

家族で囲む食卓で子どもも食べられるカレーがもの足りないときなど、
調味料を「ちょい足し」して自分好みの味に調整する人は多いだろう。
そんなときに使える“カレーにかけるため”に開発された醤油が、
九州から人気を高めてきている。


「みやこん醤油」

「みやこんじょ」とは、都城を呼ぶ宮崎弁にちなんでいる。
価格は240g入りで600円

カレー専用醤油「みやこん醤油」は、チキン南蛮カレーの人気店
「カレー倶楽部ルウ」(宮崎県都城市)と
1871年創業の味噌・醤油を製造するメーカーである
ヤマエ食品工業(宮崎県都城市)が共同で開発。
2015年4月7日の発売から2週間で、
初回製造分1000本が完売する売れ行きです。

ヤマエ食品の企画部中村正一氏によると、
「カレー倶楽部ルウ」の“チキン南蛮カレー王子”こと黄色いマスクをかぶった店主が、
「カレーに合う調味料は何か?」を研究し続け、
試行錯誤の末に辿りついたのが甘さとコクがカレーによく合う都城の甘口醤油。
他社のカレーとの相性も検証し、試作と試食を繰り返した末、
独自の配合の醤油が誕生した。
当初はカレー倶楽部ルウの店内限定で使える醤油だったものを、
来店客からの要望を受け、製品化したという。

現在は東京、宮崎、福岡に出店しているカレー倶楽部ルウの店舗の他、
ヤマエ食品のオンラインショップ江夏本店などで購入できる。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。