Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の話題

Posted by Azumi on   0 comments

振動を抑えるベビーカー、子どもがぐっすり眠ると人気

揺れや振動の軽減、通気性など快適性にこだわったベビーカー
ネムリエ オート4キャス」が人気を集めている。
発売元のコンビ(東京都台東区)の広報担当岸川雅彦氏によると、
生後1カ月の新生児から36カ月くらい(体重15kg以下)までを対象にした
この商品は“思わず眠ってしまうほどの心地良さ”を目指 したものだという。


「ネムリエ オート4キャス」-1

「ネムリエ オート4キャス UE-630」
(スタンダードモデル)6万3000円


「ネムリエ オート4キャス」-2

「ネムリエ オート4キャス UE-720」
(ハイグレードモデル)7万2000円


「ネムリエ オート4キャス」-3

「ネムリエ オート4キャス UE-800」
(最上位モデル)8万円

同社ではこれまで卵を上に落としても割れない衝撃吸収材「エッグショック」を搭載し、
従来品より振動を3割、振動からくるストレスを4割低減したという
ベ ビーカーなどを販売してきた。
ネムリエ オート4キャスでは、さらに寝具用の素材「エアウィーヴ素材」を
ベビーカーに初採用。
空気を多く含むため、通気性と体圧分散に優れ、
夏は蒸れにくく冬は暖かいエアウィーヴ素材でベビーカーの快適性をアップしたという。

岸川氏は「エアウィーヴ素材のメリットを最大限に生かせる搭載の仕方に苦労した」
と話す。
赤ちゃんをベビーカーに寝かせたときに最も体圧がかかる背中部分に
エアウィーヴ素材を使い、接触面が最大になるように設計。
頭部には従来のエッグショックを配し、
赤ちゃんの柔らかい頭を保護する構造になっている。

また汗っかきの赤ちゃんのために、背中が当たる面の裏側に開閉可能な
ルーバー(羽根板)をつけて風を取り入れられるようにし、
体感温度を最大5度下げられるようにしたり、
シートもエッグショックパッドも洗濯機で丸洗いできるようにしたのも好評だという。

購入者からは「欲しい機能がすべて搭載されている」
「ガタガタした振動が伝わりにくいので子どもがすぐ眠ってくれる」という声が届いている。
睡眠時の腰の痛みを軽減するために素材にこだわった
高級寝具を求めてきた高齢者が、孫のベビーカーにも同じ素材を使った
ベビーカーを選びたいと購入するケースも多いという。
気温が上がるにつれてますます人気を集めそうだ。

新生児がいらっしゃるご家庭の皆さまへ
お勧めですよ!




当blogはFierfox 36.04で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。