Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

1%の酔いにくいチューハイが当初計画2倍の好調スタート

「酔いすぎたくないけれどお酒のある時間は楽しみたい」。
そんなニーズを狙い発売したアルコール度数1%のお酒が売れている。


「The O.N.E」

「The O.N.E〈レモン〉」「The O.N.E〈グレープフルーツ〉」の2種類で、
希望小売価格は各141円

サントリースピリッツの「The O.N.E」は2015年3月10日に発売されたばかりだが、
新発売にともなう一斉出荷数量が30万ケースと非常に好調で、
当初計画の約2倍となる見込みだという。

サントリーホールディングス 広報部の三上泰斗氏によると、
同社の独自調査で、近年の女性の社会進出や男性の家事・育児参加が進むなど
ライフスタイルが多様化する中、低アルコール飲料という新たなニーズが見えたことが
きっかけだった。

「やりたいことが残っているときや翌朝が気になるときなど、
お酒が好きな方でも、“飲んだあとにお酒の影響が残ることが気になり、
お酒を飲みたくても控える”シーンが多くあると、調査で分かりました。
The O.N.Eは、アルコール度数1%でも本格的な味わいにし、
これまではお酒を控えていたシーンでも、
酔いすぎずに“お酒のある時間”を楽しめるようにしま した」(三上氏)

アルコール度数は控えたが、ウイスキーやリキュール、
ワインなどの開発で培ったサントリーグループの技術と、
「The O.N.E〈レモン〉」ではレモン蒸留酒など複数のスピリッツを使用することで
アルコール度数1%でも本格的な味わいを実現したという。
購入者からの反応も上々で、「1%と感じない飲み応え」(40代女性)、
「この1%だったら平日飲んでも大丈夫かなと思える」(40代男性)
という声が届いているという。

販売目標は年内で100万ケース。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 34.05で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。