Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

電子メモ「ブギーボード」とiPhone6が一体化したケースが売れている

iPhoneで通話中にメモが必要になり慌ててバッグを探したり、
メモアプリを立ち上げようとして誤って通話を切ってしまったことがある人は
多いのではないだろうか。
そんな“メモ問題”を解消できるケースが売れている。


「テグウェアベーグル360(Tegware Bagel 360)」-1

「テグウェアベーグル360(Tegware Bagel 360)」(8315円)


「テグウェアベーグル360(Tegware Bagel 360)」-2

カラーはシルバー、チャコールグレー、ピンクの3色


「テグウェアベーグル360(Tegware Bagel 360)」-3

書き換え回数(消去回数)は内蔵電池で約5万回。
1日20回描いて消して約6年分の計算だが、電池交換は不可

パソコン周辺機器などのメーカー、センチュリー(東京都台東区)が
2014年12月22日に取り扱いを開始した、
米Tegware社の電子メモパッド一体型iPhone6ケース
テグウェアベーグル360(Tegware Bagel 360)」は、
国内外で手書きの電子メモとして人気の
「ブギーボード」とiPhone 6のケースを一体化したもの。
フリップカバーを360度開くとその背面が電子メモになり、
ボタン1つで消去できるようになっている。

「iPhoneケースとしては高価格帯だが、発売以降、安定して売れている。
ブギーボードの良さをすでに知っている根強いファン層がいるのでは。
また構造自体は大変シンプルだが、
ユーザーの使いやすさを求めた細やかな配慮も人気の要因だと思う」
(販売元のセンチュリー)。

手書きメモパッドとケース本体は必要に応じて分割可能になっていて、
iPhoneの画面を見ながらでも、通話中でもメモが取りやすい仕様で、
またブギー ボード初となるフラットスタイラス(手書きペン)は、
シャープな書き心地で持ちやすく、使わないときはケース内部に収納できる。

ただしiPhoneとの連動機能や、
手書きメモを画像・テキストデータとして取り込む機能はない。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 34.05で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。