Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

ホワイトデーに向けた1粒3500円の“宝石のようなあめ”が毎日完売中

榮太樓總本鋪(東京都中央区)の飴専門のブランド、あめやえいたろうが、
2015年3月4日から14日までの期間限定で販売している、
実在のダイヤモンドやクリスタルと同様なカットを施したあめ
スイートジュエル」が人気です。


「スイートジュエル」-1

「スイートジュエル/女王の輝き」(税込3780円)


「スイートジュエル」-2

左から「スイートジュエル/美しい謎」(税込3456円) 、
「スイートジュエル/太陽の花」(税込3456円) 、
「スイートジュエル/祝福」(税込3456円) 。
額縁をイメージしたオリジナルギフトボックスには、
メッセージカードを入れることができる仕組みになっている

これまでもパリッとした食感と口溶けの「板あめ 羽一衣」、
コスメティックのような「スイートリップ」「スイートグロス」など、
さまざまな新しいあめの開発をしてきたが、
同ブランド立ち上げ当初から「宝石のようにあめを販売するお店」がコンセプトだった。
売り場作りも宝飾売り場のショーケースをモチーフにするなど、
「宝石あめ」の構想はオープン当初から温めていた。
しかし、宝石のような透明感と輝きがあるあめを作ることは、技術的に困難だった。
新技術にたどり着き、ようやく商品化に至ったとのこと。

同商品はメッセージツールとしてのギフトに特化している。
形は4種類で、1304年頃発見された世界最古にして
最大のダイヤモンド「女王の輝き(コ・イ・ ヌール)」、
ナポレオンの母マダム・ボナパルトが所有していたこともある「美しい謎(ピゴット)」、
インド産の8角形ブリリアントカットダイヤモンド「太 陽の花(パシャオブエジプト)」、
日本のカット技術からうまれた、
幸福を呼ぶとされているクリスタル「祝福(クリスタルティアドロップ)」という、
実在の宝石をモデルにしている。

この商品を販売する同ブランドの銀座三越店、
伊勢丹新宿店では開店前から行列ができ、午前中にほぼ完売する状況。
製造販売元の榮太樓總本鋪では予想以上の人気に今後、
レギュラー商品化することを検討中だという。

レギュラー商品化されたらお勧めですよ!




当blogはFierfox 34.05で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。