Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

米国発の小さなハンバーガーがポテトとコラボで女性に人気

軽食やおつまみにぴったりの小さなハンバーガー
「ポテトスライダー」が話題になっている。
米国ポテト協会 日本代表事務所(東京都港区)の友田理絵氏によると、
スライダーとは、直径5~6cmの小さなハンバーガーで、
米国では古くから親しまれているものだそうです。
これにマッシュポテトやワッフルポテトを加えてアレンジしたものが
日本でも人気を集めているのです。
「メゾンカイザーカフェ6店舗、オッティモキッチ ン、グラスダンスの合計8店舗で
2015年2月から展開していますが、どこも好評です」と友田氏は話す。
米国ポテト協会 日本代表事務所Facebook



「ポテト スライダーセット」


メゾンカイザーカフェ 虎ノ門ヒルズ店の
「ポテト スライダーセット」1370円(1プレート 3種)



「イタリアンスライダー プレートランチ」


メゾンカイザーカフェ 虎ノ門ヒルズ店の
「ポテト スライダーセット」1370円(1プレート 3種)


「ポテトワッフルスライダー&マッシュポテトのスライダー」


グラスダンス 六本木の
「ポテトワッフルスライダー&マッシュポテトのスライダー」750円

人気の秘密は、小さめのサイズで見た目もかわいく、
いろいろな種類が食べられること。
ちょっと小腹がすいたときにつまめて、ポテトを多く使ったヘルシーなところも
女性にはうれしいポイントです。
「メゾンカイザーはベーカリーカフェ、オッティモキッチンはイタリアンレストラン、
グラスダンスはビアレストランと展開する店舗の特色が違うので、
ひと口にポテトスライダーといっても、メニューはそれぞれ個性的です。
それぞれ違ったおいしさを味わえます」と友田氏。

メゾンカイザーカフェでは、オリジナルのパンにかにやローストビーフと一緒に
マッシュポテトを挟むなど6種類をティータイムに展開中(ワンプレート3 個)。
丸の内店ではメディアで見たという人が注文し、リピーターになっているそうです。
また、虎ノ門店やコレド日本橋店では、他のテーブルの人が食べている
ポテトスライダーを見て、スタッフに「同じものを」と注文して初めて食べる人も多く、
遅めのランチとして楽しまれることも多いという。

オッティモキッチンでは、ポテトフレーク入りのパンケーキや、
シュー生地を使ったデザートタイプ、ピザ生地のものなど
イタリアンレストランならではの3種類をランチとしてワンプレートで提供。
土日、休日を中心として女性に人気です。

グラスダンスでは、ディナータイムに、ミラノサラミをワッフルポテトで挟んだものと、
フィッシュ&チップスとマッシュポテトを合わせた2種類にザ ワークラウトを添えて
ワンプレートで味わえる。
見た目がかわいく、手軽なお酒のおつまみとして、女性に人気があるという。

今後は扱う店舗も増えてきそうです。

お勧めですよ!




当blogはFierfox 34.05で閲覧してくださいね


2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。