Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

正しい姿勢を育てる子ども用クッションがじわじわ売れている

座ったときに正しい姿勢を育てる子ども用のクッション「p!nto kids(ピントキッズ)
がじわじわと売れている。
製造・販売を手がけるピーエーエス(大阪府箕面市)によると、
販売開始から1年を迎えた2014年 12月6日の時点で累計販売数は
約1万個になり、東急ハンズやロフトを中心に、取り扱いが増えているという。




「p!nto kids(ピントキッズ)」

カラーは5種類。
メーカー希望小売価格は1万2420円(税込み)

同社は姿勢保持機能を備えた車いすなどを製造、販売してきた福祉器具メーカーです。
ピントキッズの開発には、作業療法士の野村寿子氏が、
年間300件を超える採型を行うなかから生まれた3次元立体構造システム
「エスリーム技術」を採用した。
重心の位置や骨の位置、筋肉の動きなどを確かめながら作った立体形状のシートが、
座骨・背骨を包むように支えるため、ただもたれやすく座りやすいというだけではなく、
無理なく正しい姿勢へと体を誘導するという。

「姿勢が悪いと体に負担がかかり、心身のストレスが蓄積され、
集中力や学習効率の低下といった悪影響が出てきます。
ピントキッズを使うことで、交感神経と副交感神経のバランスの乱れを軽減するなど、
問題解決に役立てていければ」と同社担当者。
使用者からは姿勢が整うことで「勉強に集中できるようになった」
などの感想が寄せられているという。

クッションなので、リビングや勉強部屋、塾や旅行先など、場所を変えても使用できる。
洗えるカバー、持ち運びに便利な軽さなど、使い勝手にもこだわった。
デジタルデバイス依存で猫背開始の早期化が懸念されるなか、注目されそうです。

これはお勧めですよ!




当blogはFierfox 34.05で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。