Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の旨いお店

Posted by Azumi on   0 comments

身体もバテ気味で食欲が減退。
そんな時におすすめの一気にチカラが漲る肉の名店をご紹介。


パポッキオ 福島本店

Papocchio Fukushima Honten


これぞナポリが誇る、火の魔力。
重さ2トンの巨大ピッツァ用石窯の中で、轟々(ごうごう)と燃える薪の火。
温度は500度を超えるほど。
ナポリ人オー ナー、エンツォ・マスッロ氏がその状態を注視し焼き上げるのが、
堂々400gのビステッカ。
厚みは大人の指幅3本近く。
超高温の石窯の威力で、肉の表面はガリッとビスケットのような香ばしさです。
その後、火山の噴火のように押し寄せる、
赤身肉の甘みある味わいに、悶絶必至である。

素材の主役は、熊本産阿蘇あか牛。
凝縮感あるコクゆえ、ソースは不要。
塩とレモンのみで味は完結する。
そんな、南イタリアの魂の炎で焼き上げる塊肉。
ひと皿で、今年だけでなく来年の夏まで乗り切れそうなエネルギーが満ちてくる。


(パポッキオ 福島本店)-1

阿蘇あか牛、肩ロースのビステッカ(400g前後)


(パポッキオ 福島本店)-2

焼き上がりを見極めるマスッロ氏


(パポッキオ 福島本店)-3

ゆったりとしたカジュアルな空間


(パポッキオ 福島本店)-4

鶏のビール煮込みほか前菜にも肉料理が多数


(パポッキオ 福島本店)-5

ビステッカはあか牛のほか、奈良の大和ポークも人気。
つけ合せ野菜も極上品を吟味


パポッキオ 福島本店

(Facebook)

住所:大阪府大阪市北区大淀南2-1-13
電話:06-6442-7582
営業時間:11:30~L.O.14:00/18:00~L.O.21:30
定休日:月曜(祝日の月曜は営業、翌火曜休み)




当blogはFierfox 33.1で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。