Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

電子レンジで“丼”が作れるシリコンスチーマーが発売前から話題

旭金属(愛知県名古屋市)の調理器具ブランド、
メトレ フランセのシリコンスチーマー「ドン!ジャポネ」が
2014年12月上旬の発売を前に、注目を集めている。
同社のシリコンゴム製ライススチーマー「ジャポ ネ」(2012年発売)は
ご飯やスープ、うどんなど、1回で1種類の調理をするタイプで、
電子レンジで調理できる手軽さで累計約30万個を売り上げた。
その改良版であるドン!ジャポネは、ご飯だけでなくおかずも同時に調理でき、
丼ものが簡単に作れるという。




「ドン!ジャポネ」-1

3500円。
縦約18cm、横18cm、高さ15cm。
耐熱温度220℃、耐冷温度マイナス20℃


「ドン!ジャポネ」-2

フランボワーズとマロンの2色展開

シリコンゴム製の丼状の本体は二重構造になっていて、
下段に米1合を、上段に具材と調味料を入れて、
シリコンゴム製の上ぶたをセットし電子レンジで加熱する。
下段でご飯が炊け、上段でおかずができるという仕組み。
上ぶたの穴と、下段と上段の隙間から蒸気が逃げるようになっていて、
吹きこぼれずに調理できるという。
米1合の場合、30分から1時間浸水後、
600Wの電子レンジで9分加熱すればできあがり
(加熱後、10~15分の蒸らし時間が必要。
米の量やお かずの内容により加熱時間が異なる)。
玄米、白米、おかゆなど炊飯のみや、上下のふたを利用してすき焼き丼も作れる。
全20種類の調理方法を掲載したレシ ピブックも付属。

食洗機にも対応しており、使用後は折り畳んで収納できる。
調理だけでなく手入れも簡単なので
「単身者や高齢者、共働きの方など、
時間と手間をかけずに炊きたてのご飯とおかずを食べたいという人に試してもらいたい」
と担当者は話している。
全国の百貨店、雑貨店などで販売予定。

これはいいよね!




当blogはFierfox 33.1で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。