Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の話題

Posted by Azumi on   0 comments

“卵”を使ったアンチエイジング料理本が売れている

「魚中心の和食」「粗食」「糖質オフ」など、さまざまなアンチエイジング食が
提案されブームになるなか、『卵は最高のアンチエイジングフード』(三空出版
という本が、2014年10月2日の発売前に増刷が決まり、注目されている。
「新刊案内を出した時点で、書店の反応が非常に良く、注文が殺到した。
Amazonでは予約期間内に食事療法部門で1位となる日もあり、
驚いている」(三空出版 担当者)




『卵は最高のアンチエイジングフード』-1

『卵は最高のアンチエイジングフード』
(オーガスト・ハーゲスハイマー著/三空出版 1350円)


『卵は最高のアンチエイジングフード』-2

写真集のように美しいビジュアルも好評だそうです

著者のオーガスト・ハーゲスハイマー氏は、
栄養科学で博士号を持ちアンチエイジングのスペシャリストとして活動。
1962年福島県猪苗代生まれの52歳だが、
20代の息子と一緒にいると兄弟に間違えられるほどの若々しさを保っているという。
August(オーガスト)のブログ

ハーゲスハイマー氏がアンチエイジングに興味を持ち始めたのは十代のとき。
以来、医学部在学中から予防医学に興味を持ち、勉強を重ね、
いろんなアンチエイ ジングフードを試してきた。
そのなかで、最も効果が顕著だったのが「卵」だったという。
しかし「卵は1日1個まで」「2個以上食べるとコレステロール値が 上昇する」など、
昨今のメタボリック症候群などへの配慮で
卵を敬遠する人が多いことを残念に思っていた。

同書では卵で美と若さと健康を維持できる理由や、ダイエットが成功しやすい理由、
毎日おいしく食べ続けるための卵レシピも多数紹介されている。
アンチエイジングだけでなく、卵料理の本としても注目されそうだ。

お薦めの書籍です
ぜひお読みくださいね




当blogはFierfox 30.0で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。