Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

ショートを見逃さないトラッキング火災防止コンセント

河村電器産業(愛知県瀬戸市)が販売するトラッキング火災予防コンセント
プレトラックコンセント」がこの3年で売り上げを約10倍に伸ばし、
注目を集めている。
2006年から販売されている定番商品ながら、
2014年度だけで6万個を出荷する予定。
これは2012年ごろから特に、コンセント付近から発火するトラッキング火災が認知され、
商品へのニーズが高まったことに起因しているようです。
現在はハウスメーカーなどが続々と採用している。




「プレトラックコンセント」

コンセントとしての仕様や、結線方法は通常のコンセントと同じ。
しゃ断機能付き3260円~(樹脂製プレート・アースなし)。
ほかにもアラーム機能、しゃ断機能+アラーム機能付きなどのラインアップがある

トラッキング現象とは、コンセントに差し込んだプラグ周辺にほこりがたまり、
そのほこりに湿気が付着して、微小な放電が繰り返される現象のこと。
放っておくと、差し込みプラグの絶縁状態が悪くなり、発熱したり、
突然出火に至るケースもある。
夜間や不在時に発生すると発見が遅れ、思わぬ被害となる。
東京消防庁の調べによると2013年中のトラッキング現象による火災は86件で、
電気火災全体の約8%にのぼった。

プレトラックコンセントは独自の回路を搭載し、
トラッキング現象の初期段階を検知して電源回路自体を遮断したり、
ブザー音で知らせるようになっている。
プ ラグの刃の間に起こったわずかなショートも検知して
トラッキングの兆しを教えてくれる。
回路の遮断やブザー音が発生したら、プラグを抜いて清掃するだけで、
トラッキング現象を防止できる。

同社は、「今後は火災を防ぐためにも、住宅分野だけではなく、医療・商業施設や、
神社、寺などの文化遺産など、幅広い分野に広がってほしい」としている。

ご家庭のコンセントを
この「プレトラックコンセント」に交換をお勧めします。




当blogはFierfox 30.0で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。