Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

ポットのお湯で作れる“一人用”プリンの素

家でスイーツを食べたいけれど、毎回買うと割高だし、
3連パックなどお徳用サイズは1人では食べきれなくて困ってしまう。
そんな人たちから注目されているのが、片岡物産(東京都港区)が
2014年2月20日に発売した粉末タイプの手作りプリンの素
SWEETS STICK」シリーズです。




「SWEETS STICK」


「SWEETS STICK」シリーズのフレーバーは、
「<辻利>宇治抹茶プリンの素」、
「<英記茶荘>マンゴー プリンの素」の2種類。
それぞれ4本入りで、230円

ゼリーやプリンなど簡単にできるスイーツの素は、
1度で数人分作れるファミリー向けが多いが、
同商品は1食分ずつ小分け包装されている。
作り方は、カップ に1袋とお湯を入れ、冷蔵庫で約2時間冷やすだけ。
独自配合のゲル化剤により、80℃程度のポットのお湯も使える。
300回を超える試作で固すぎない、
なめらかな口当たりのプリンができるように調整した。

「開発のきっかけは、本格的な抹茶プリンを作りたいと考えたこと。
抹茶は紫外線や水分に弱く、時間を置くとすぐに味が変わってしまう。
作ってすぐに食べるものが一番おいしいので、自宅で専門店の味を出したいと思い、
試行錯誤しました。
京都宇治の老舗『辻利』の抹茶を2種類ブレンドし、深みのある味に仕上げ ています」
(開発担当 古川智久氏)

抹茶のほか、春夏期に合うマンゴープリンも同時に開発。
本格的な味にこだわり、香港の中国茶専門店英記茶荘に監修を依頼した。
いずれも同社オンラインショップや全国のスーパーなどで販売中。

これはいいよね!




当blogはFierfox 30.0で閲覧してくださいね


2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。