Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

“歩く感覚でこぐ”電動アシスト三輪自転車

片山工業(岡山県井原市)が開発した立ち乗り式三輪自転車
ウォーキングバイシクル」が、2014年10月の発売を前に、ネットで話題になっている。
日本だけでなく海外からの反響も多く、同社担当者によれば
「アジア各国や、自転車に乗る文化が根強いヨーロッパ圏を中心に、
毎日のように問い合わせがくる」という。




「ウォーキングバイシクル」

普通自転車に分類されるので、公道も走れる。
カラーは全4色。
予定販売価格29万円

片山工業は創業50年を超える自動車部品メーカー。
ウォーキングバイシクルは、同社役員の家族が入院し、
長い距離が歩けなくなったのをきっかけに考案された。
「自転車より簡単で、歩くより速く、かつ足腰のトレーニングにもなる、
新しいタイプの自転車を自社の技術で作りたい」(担当者)という思いから、
5年 近く試作を重ねて完成させたそうです。
サドルはなく、ステッパーの上に立ち、歩く感覚でこぐのが特徴。
電動アシストがついているので、速い人なら時速約 20km、
勢いがついて怖い場合は、アシストを切れば時速約5、6km程度で走れるそうです。
試作には医師も加わり、膝や腰に負担がない構造になっているという。

2014年7月下旬に先行予約を受け付ける。
夏には表参道にショールームもオープン予定で、
詳しい情報は随時同社ホームページで公表するとのこと。

これはいいよね!




当blogはFierfox 30.0で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。