Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

自転車のサドル下に装着する軽量レインポンチョが追加増産の人気

自転車ユーザーの悩みの種といえば、レインウェアの要不要で迷う微妙な天候。
降らなければ荷物になり、なければ雨に濡れながら走らなければならない。
そんななか、自転車やアウトドア製品などの企画販売を行う
ビーズ(大阪府東大阪市)が自社ブランド、
ドッペルギャンガーから2014年3月3日に発売した
パッカブルレインポンチョ(DRW134-BK)」が発売約3カ月で
初回生産分が完売目前と人気になっている。




「パッカブルレインポンチョ(DRW134-BK)」

ターゲットは20~30代の男性。
従来の主婦向きポンチョよりもサイズを大きく、
さらにブラックを基調にシックなデザインに仕上げた

パッカブルレインポンチョは、ポンチョのポケット部分に全体を折り込んで収納、
コンパクトなパック状態にしてサドル下に固定ベルトで装着できるのが特徴。
パック時のサイズはW190mm×H160mm×D30mmで、
重量は約237gと非常に軽量です。
サドル下にセットした場合でも、ベルトについているバッ クルですばやく着脱できるので、
急な雨でもさっとポンチョを取り出せる。

ポンチョ前面の裾に両親指を通すハンドルバーベルトを2カ所装備して
ハンドル部を覆うようにカバーし、前傾姿勢で乗車した際に
前方から降りつける雨で下半 身が濡れないよう工夫。
また防水ジッパーや防水シール加工で内部への浸水を防いだり、
夜間着用時の視認性を高める反射材の採用や、
雨天走行時の視界を確保するキャップふうのツバの装備など、
走りを考えた安全機能にも配慮している。

出荷数は販売直後から順調に伸び、初月の反響の大きさを踏まえて
現在は初回出荷数の2倍の商品を追加生産中。
同社では「クロスバイクやロードバイクユーザー向けに、
携帯時の手軽さや着用時の安全性を考慮した企画が、
自転車ユーザーのニーズに合ったのではないか」という。

価格は5616円。
同社サイトや大手通販サイトのほか、自転車販売店などで販売中。

これはいいよね!




当blogはFierfox 30.0で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。