Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

水、おむつ、マヨネーズ…日本の底力をデータで実感する書籍が好調

海外に行くと「自分は日本のことを何も知らない」と自覚したりするものだが、
そんなときに役立ちそうな情報をまとめた1冊『もしも日本が消えたなら』が好調です。
著者の烏丸千氏も同じ思いから執筆したという。




『もしも日本が消えたなら 世界を支える日本のチカラ』

もしも日本が消えたなら 世界を支える日本のチカラ
(烏丸千[著]、アース・スターエンターテイメント[発行]、泰文堂[発売]、1300円+税)

同書では、日本の経済力や技術力、文化力という幅広い分野から
「日本はスゴい!」例を紹介。
具体的なデータと共に、分かりやすくまとめられている。
企画・ 編集のアース・スター エンターテイメント広報担当者は、
「2013年の11月に発売後、中国のネットニュースなど海外でも反響があり、
じわじわと売れています。
世界に貢 献できる源は、日本人の真面目で勤勉な気質にあるようです」と話す。

掲載されているデータは、日本人が意識していないものも多い。
例えば、2013年の国際連合の財政のうち、
11%にあたる2億7600万ドルを日本が担っ ているが、
これは米国に次ぐ2番目の金額だ。
また、災害時に素早く出動する「国際緊急援助隊」も日本のチームは
ハイレベルで細やかな配慮が行き届いていると、高く評価されている。
さらに日本の水の浄化技術は世界トップクラスで、
この技術が途上国でキレイな水の供給に大きく貢献している。

個々の企業についても興味深く、キユーピーのマヨネーズは、
海外でも愛される調味料の1つで、ビン詰めがメインの海外に対し、
日本のチューブ型スタイルが重宝されている。
カロリーオフタイプなど好みに合わせた商品作りも日本ならではだ。
日清の「カップヌードル」は、世界80カ国で販売されるほか、
災害支援 や飢餓救済の重要物資としても重宝されているという。
花王の「メリーズ」はムレ防止やフィット感など驚くほど高機能で、
中国やロシアでも大人気です。
日本の紙おむつは子ども用だけでなく高齢者用など種類が豊富な点にも、
高齢化社会である日本の細やかな配慮が表れている。

ほかにもこの1冊には日本の底力を示すデータが満載。
「もしも日本が消えたなら、世界の至る場所であらゆる分野でパニックになる」
ことになりそうです。

ぜひご一読くださいね




当blogはFierfox 27.01.で閲覧してください

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。