Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

読んだ本が記録できる図書貸し出しカード型しおり

文房具クリエイター・阿部ダイキ氏によるステーショナリーブランド、
ベアハウスから2013年12月18日、
図書館の貸出カード型のしおり「読書記録しおり ワタシ文庫」が発売された。
発売初日で初回ロットを完売する好調なスタートを切っている。




「読書記録しおり ワタシ文庫」

「読書記録しおり ワタシ文庫(本品3枚+専用ノリ付封筒1枚)」472円。
グリーン、ネイビー、ピンクの3種類

人気の理由はしおりとして使用できるほか、読んだ本を記録できること。
貸し出しカードと同じように手書き欄が設けられているので、
読み始めた日、読み終えた日、本のタイトル、著者名、そして簡単な感想を書き込める。
付属の専用封筒で手帳などに貼り付けておけば、
自分だけの読書記録が作れるというわけです。

また本物の貸し出しカードの少しざらついた質感を出すため、
本体用紙にはケナフ100GA(非木材であるケナフパルプを100%使用し
紙表面に塗工処理が 施されない「非塗工紙」)を使用し、
印刷もあえて粗い活版印刷風の仕上げにした。
また本物の図書館グッズメーカーに依頼し、
貸し出しカード用のブックポ ケットとセットにするなど、
随所に本物志向の仕上げをした点も好評。
「『懐かしい』という声を多くいただいている」(阿部ダイキ氏)とのこと。

これはいいよね!




当blogはFierfox 26.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。