Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のいい店

Posted by Azumi on   0 comments

贔屓の店を持つことの意味を知る
いい店が”人=お洒落”を創る

スーツの発祥サヴィルロ−ではオーダーメイドはビスポークと呼ばれる。
オーダーという一方通行ではなく、
テーラーと客が語らい、お互いに理解し、最良の1着をを作り上げる。
そこに良き関係が生まれるのです。
ジャンルが異なってもそれは変わらない。
選りすぐりの名店を紹介して参ります。


999.9
フォーナインズ

フォーナインズ 銀座並木通り店


眼鏡は道具、
その思いがビスポーク感覚に辿り着く

眼鏡選びほど難しいものはない。
なぜならば、フレームが似合うかどうかは
単純に顔の形や目の大きさなどで決まるわけではなく、
体型、髪形、ファッション、 雰囲気といった要件が複合的に関わってくるからです。
さらに時代感も不可欠であり、
第一、視力矯正という本来の機能も忘れてはならない。

難しいからこそ多くの人が専門店に足を運び、プロのアドバイスを求める。
そうした期待に応えるのが、フォーナインズ 銀座並木通り店である。
支配人の鳥居和也氏は言う。
「まず眼鏡は道具であるということ。
サイズやかけ心地が合うことが前提で、それはかけてみないことにはわかりません。
そのうえでお客様の眼鏡に対するイメージ をうかがい、提案します。
フォーナインズの場合、ベーシックなスタイルが多く、
サイズやバランスさえ合えば似合わないものはないと思います。
初めは抵抗感 があっても、そこに新しい自分を発見し、新鮮に感じる。定型はない。
それが眼鏡の面白さだと思います」

銀座という土地柄、接客やサービスも
ホテルやビジネスクラスに負けないクオリティを目指す。
だがそれは、ただ高級であればいいというのではない。
心地よく試着できるよう店内や展示品は掃除を徹底し、
清掃時は専用の服に着替える。
お釣りは新札を用意するなど、さり気ない配慮がなされているのです。
そしてリピー ターには名前で呼びかけることも忘れない。

「3年振りに来店したお客様をお名前で迎えたら、
驚かれる半面とても喜ばれました」と鳥居氏。
スーツの内ポケットには、名前と特徴を記した自製の顧客手帳を常に忍ばせている。

眼鏡業界には「半医半商」という言葉がある。
そこには視力を矯正し、身体の一部になる大切な道具を扱う、
自分たちの仕事への自戒と矜持(きょうじ)が込められている。
眼鏡という道具をよりよく、スタイリッシュに使いこなすため、名店を見つけたい。


(フォーナインズ 銀座並木通り店)-1

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-2

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-3

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-4

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-5

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-6

A.シンプルなインテリアで統一された店内。
中央にはガラスのショーケース、壁面には大きな姿見を備える。
これは試着時、顔だけではなく、全身でバランスを確認するため。

B.展示する眼鏡は敢えて全商品の3分の1程度に絞りこみ、
いたずらに選択を迷わせない。

C.D.奥にはまるでワインセラーのようなストックがあり、
約1800本ものフレームを収納。
間接照明が落ち着いた雰囲気を醸しだす。

E.眼鏡のかけ位置やフィット感を確認するための調整スペース。

F.眼鏡のフレームが映えるように、ディスプレイの寸法、間隔、
ライティングは計算されている。


(フォーナインズ 銀座並木通り店)-7

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-8

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-9

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-10

(フォーナインズ 銀座並木通り店)-11

G.ソムリエのようにストックから最適なフレームを提案する。

H.鳥居氏は家業も眼鏡店で、業界30年以上のベテラン。

I.コンビフレーム

J.毎週火曜日は「RESERVE DAY」と題し、完全予約制にて営業。
プライベートな空間でゆったりと眼鏡を吟味できる。

K.鼈甲眼鏡


999.9
フォーナインズ

フォーナインズ 銀座並木通り店

住所:東京都中央区銀座7-5-4 海東ビル1階
電話:03-6218-4949
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜定休
(完全予約制にて営業、祝日は通常営業)




当blogはFierfox 26.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。