Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

市川染五郎監修「歌舞伎フェイスパック」

日本の伝統芸能・歌舞伎独特の化粧法である “隈取(くまどり)”をデザインした
歌舞伎フェイスパック」が人気です。
歌舞伎関連商品を販売する一心堂本舗(東京都千代田区)が
2013年12月6日に発売したところ、
年末年始までの展開を想定していた4500セットが発売翌日には完売した。




「歌舞伎フェイスパック」

顔にセットすると肌が透けるので、
本当に歌舞伎のメイクをしたようになるのが面白い

歌舞伎の人気演目から、「暫(しばらく)」の鎌倉権五郎景政、
「船弁慶」の怨霊、平知盛の隈取をデザインに使った。
隈取の選定のほか、包装紙の裏側に記し た歌舞伎や隈取の説明文にいたるまで
市川染五郎氏が監修したという本格仕様です。
シートマスクには、ヒアルロン酸やコラーゲンといった美容成分と、
ツバキ種子エキスなどの和エキスを配合した美容液が染み込んでおり、
肌に潤いとツヤを与える効果があるという。

東京ミッドタウン主催のデザインコンペで
2008年に準グランプリとなった作品を製品化したもの。
受賞時はインクが化粧水に溶け出してしまう点や、型抜きの版ズレなど、
生産の難しさから商品化を断念していたという。
しかし、同社が歌舞伎座内への出店をきっかけに、多数の会社と交渉。
試作を重ね、商品化によ うやくこぎつけた。

発売前から雑誌やテレビなどメディアで多数取り上げられて話題となり、
当初用意していた商品は2日で完売。
新年販売用に生産していた1000セットを同社通販サイトで急遽再販したが、
こちらも約7分で完売し、現在は品切れで追加生産中です。
「若い人や海外の人、また海外への土産に買う人も多いようです。
驚い たのは購入者の約4割が男性ということ。
プレゼントにはもちろん、自分で楽しんでつける人もいるようです」と同社社長の弁。
アルミパウチ包装された2枚入りで、価格は880円。
増産でき次第、国立劇場や南座、東京ミッドタウン、羽田空港のほか、
同社Webサイトにて販売を再開する。

次回発売(1/20〜)までお待ちくださいね




当blogはFierfox 26.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。