Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

超コンパクトなスタンドスキャナー

2013年11月29日にキングジム(東京都千代田区)から発売された
スタンドスキャナー「デスクショット DK800」が話題を呼んでいる。
発売前からSNSで「デザインがイカす」
「お手軽スキャンにいいかも」
「格別に安い」など注目を集めていた商品です。




「デスクショット DK800」

USB給電で動作するため、
バッテリーのスペースを取らないのもうれしいところ

設置面積はわずか6.5cm×7.8cmで、高さは38.6cm。
棒状の本体の先端付近にある800万画素のCMOSセンサーカメラで、
机上に置いたもの を撮影する仕組みです。
撮影モードは名刺サイズ~A4サイズの書類をスキャンできるドキュメントモード、
蛍光ペンで囲った範囲を認識してスキャンするマー カーモード、
補正なしモードの3つ。
ドキュメントモードとマーカーモードは、
自動で台形補正されて必要な部分が切り抜かれる。
対象物の形によって自動で認識されづらい場合は、手動で補正をすることも可能。
一方、補正なしモードは写った通りに取り込まれるため、
立体物も撮影できる。保存形式はPDF、 JPG、PNGから選べる。

解像度はA4サイズ撮影時160dpi相当で、
高画質とは言いがたいが文字はおおむね読めるレベル。
企画書や会議資料、名刺など、
ビジネスシーンで使う書類をスキャンする分には画質はさほど問題にならないだろう。
メーカー希望小売価格は1万5540円と、スタンドスキャナーとしては安い部類。
書類のデータ 化を考える人には持ってこいの商品です。

これはいいよね!




当blogはFierfox 26.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Category : PC

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。