Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の旨いお店

Posted by Azumi on   0 comments

デキル男は
夜に遊べ

Bépocah
ベポカ


今、世界の美食家たちが注目する食のトレンドといえば、ペルー料理。
その片鱗をうかがわせるレストランが今年3月、神宮前にオープンした。
コロニアル様式の黄色い外観がひときわ目を引く『ベポカ』がそれです。

唐辛子の原産国ペルーならではの多彩な唐辛子使いで
味わいにバリエーションをつけた「セビチェ」や、
醤油と赤ワインビネガーで調味するペルー版中華風肉野菜炒めの
「ロモサルタード」など、定番料理をよりモダンなプレゼンテーションに。
本場のペルー人が作る洗練された味わいが人気を呼んでいる。

そんな現代的なペルーの味を求めて、週末には夜が更けると日本人はもとより、
日系人や欧米人で賑わうのもここならではの光景。
 
深夜でもキチンと料理を楽しめる頼もしき1軒です。

ペルー名産の蒸留酒「ピスコ」に酔いしれるエキゾチックなラテンの夜を満喫したい。


(Bépocah)-1


(Bépocah)-2

落ち着いた雰囲気で寛(くつろ)げる2階のダイニング。
1階のバーカウンターでは気軽に食事もお酒も楽しめる


(Bépocah)-3


(Bépocah)-4

1.3種の楽しみセビチェ。
手前から最もポピュラーなセビチェトラディショナル、
黄色い唐辛子クリーム、赤い唐辛子のロコトクリームのセビチェ。
辛さと酸味が爽やか
2.リマのコロニアル建築をイメージした外観


(Bépocah)-5

ペルー原産の葡萄果汁の蒸留酒がピスコ。
ここでは約20種のピスコを用意。
手前右がピスコサワー


Bépocah

(Facbook)


住所:東京都渋谷区神宮前2-17-6
電話:03-6804-1377
営業時間:17:00~L.O.翌1:00(金曜・土曜~L.O.翌3:00)
定休日:日曜・祝日




当blogはFierfox 26.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。