Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

ロンドンから逆輸入のお好み焼きバーガー

「大阪の食文化をヨーロッパにも広めたい」と、日本人オーナーが2012年7月、
ロンドンにお好み焼きをキッシュに見立てたユニークな
ファストフードを提供する店「yaki」をオープンさせた。
ロンドンではビジネスマンのランチとして人気を集めているという。




「ヤキバーガー」

人気ナンバーワンの「ヤキバーガー」(320円)。
スチームコンベクションオーブンで焼き、油は一切使わないため、
カロリーも1個139キロカロリーからと低め

その逆輸入版となる日本1号店「yaki 原宿店」(東京都渋谷区)が、
2013年7月26日にオープン。
ロンドン店ではキッシュタイプだったが、原宿店では、店長さんが考案した
バー ガータイプのお好み焼きを提供している。
「オープン以来、来客数はじわじわと増えてきていて、昼過ぎで売り切れる日もある」
(店長さん)といい、1日 100人以上の来店者を記録した日もあるとのこと。

人気No.1は、豚玉のお好み焼きで目玉焼きやトマトを挟んだもので、
店名が冠された「ヤキバーガー」。
ほかに卵でとじた焼きそばと野菜を挟んだ「ヤキソ バーガー」など、
バーガータイプは6種類。
お好み焼きにオクラやトマトをトッピングしたタイプ(3種類)もある。
客層は、カップルとファミリーが中心で若干、女性が多め。
「いつも見慣れているお好み焼きが、
歩きながら食べられるバーガーになっているという点が新鮮で、受けているようです」
(店長さん)。

店舗1階はテイクアウト&イートイン(6席)、2階は夕方から営業するバー(12席)。
英国のパブをイメージしたバーも人気で、ワインを楽しみながらyakiを食べる人も多い。

これはいいよね!




当blogはFierfox 25.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。