Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

紫外線で靴の臭いを取る除菌器

靴の臭いを紫外線で除菌・消臭する「シューズセーバー」が
好調な売れ行きを見せている。
2013年6月末にフォースメディア(東京都品川区)から発売され、
1カ月ほどで約5000台を出荷。
順調な滑り出しを受けて販売目標を上方修正し、
現在は年内2万台の出荷を目指しているという。




「シューズセーバー」

乾電池駆動で、靴の中に入れるだけという手軽さが魅力

本体は重量60g、幅150×奥行き44×高さ23mmとコンパクトなサイズで、
靴の中に入れて使用する。
電源を入れると紫外線ランプが点灯し、約10分 間で自動停止する。
仕組みは、高い殺菌力を持つ遠紫外線(UV-C)を照射し、
菌やウイルスの心臓部であるDNA(核酸)を破壊するというもの。
薬品や水分などは使用していないため、靴が傷む心配はないという。
別売りの単4形アルカリ乾電池4個で約3時間の使用が可能です。

ほとんどの細菌やウイルス、カビ、ダニを除菌可能だが、
細菌や微生物に由来する臭いに対してのみ効果を発揮し、
食物や材質、薬品などに由来する臭いを取る ことはできない。
また、繊維の奥深くに入り込んだ菌には紫外線の光が届かないため、
臭いが染み込む前の下ろし立ての時期から使用することをメーカーは推奨している。

メーカーによると、汗をかく今の季節は男性が革靴に使用するケースが多い印象だが、
秋冬は女性がブーツなどに使用するケースも想定しているという。
実売想定価格は、1個入りの「JF-UVS」が2980円、
2個入りの「JF-UVSW」が5680円。

これはいいよね!




当blogはFierfox 24.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。