Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

腰痛やお尻の負担軽減目指す発泡ビーズのクッション

龍野コルク工業(兵庫県たつの市)のシートクッション
Seat・CuCu(シートキュッキュッ)」が長時間のデスクワークに就く
ビジネスパーソンを中心に売れている。
2013年4月からの2カ月間で出荷数が3000個を超え、目標の2倍を突破。
現在も流通各社から問い合わせがあるという。




「Seat・CuCu(シートキュッキュッ)」

「シートキュッキュッ」各3980円。
グリーン・ピンク・オレンジ・紺・黒の5色。
中身は発泡ビーズで重さ約300gと軽量

もともと発泡スチロールの用途開発に取り組んできた同社は、
これまでにも中身が発泡ビーズのクッションや、
医療用のクッションパッドなどを開発してきた。
今回、その技術を生かし、姿勢保持学教授と肛門病学医師のノウハウを活かした
シートクッションを開発。
お尻のデリケートな部分が触れるセンターラインには
直径約1mmの微細なスノービーズを使用し、
体重圧のかかる左右部には耐久性とクッション性にすぐれた
大粒発泡ビーズを使い分ける設計にした。
シートの中央部や四方の角の引っ張り具合によって、
フィット感や姿勢の前後傾斜の変化も調整できるため、
座る姿勢の負担を軽減したり、腰痛や、
痔などのお尻の悩みを 回避する効果も期待できるそうです。

同社の担当者によると、
「カラダに関する悩みは多様なので、専門家の見地を取り入れてきました。
やはり30代、40代以降のビジネスパーソンが運転時や
デスクワークのときに使っていると聞きます。
腰痛の持病を抱える20代の方からも、とても良かったと好評です」。

7月には、クッション性を改良した腰用クッションや
首部にも使えるコンパクトサイズクッションも販売されております。

長時間椅子に座りぱなしの人に
お勧めです!




当blogはFierfox 23.0.で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。