Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の旨いお店

Posted by Azumi on   2 comments

肌を刺す風に誘われるように鍋が恋しくなる季節。
ひとつの鍋を突くという親密なSituationは、
仕事相手や大事な人との距離を縮める重要なItemです。
だからこそ、デキル男にとっては最高の晴れ舞台。
あらゆるSceneを見定めて、巧みに使いこなす鍋料理。
1Rank上の、技有りで良質なお店を紹介して参ります。

ちゃんこダイニング 桜一

店の入口、ガラス張りになった“特別厨房”に据えられた直径1mを超える大鍋。
ここに、340羽分の鶏ガラを入れて煮込むこと12時間。
一度漉してから鰹、昆布を入れて煮詰め、醤油、黒胡椒で風味を整えた
黄金色のスープがこの店の自慢です。




(ちゃんこダイニング 桜一)-1
鶏たたきと地鶏のちゃんこ
コラーゲンたっぷりのスープを吸った大きなお揚げ、
かぼちゃもちの深い味わいが印象的


(ちゃんこダイニング 桜一)-2
1.ちゃんこ店のイメージを覆すシンプルでモダンなインテリア


(ちゃんこダイニング 桜一)-3
2.自家製白レバースモーク。
大量に地鶏を扱うからこそ入手できる希少な白レバー。
酒がすすむひと品


(ちゃんこダイニング 桜一)-4
〆の一品
雑炊もできるが、旭川の伝統、中太ちぢれ麺がぴったりくる

店主の竹澤一郎氏の実家は、北海道・旭川で有名な老舗ちゃんこ店
『北の富士本店 櫻屋』。
伝統をベースにしつつ「東京の人の舌に合うようコクは残しながら、
味つけはあっさりさせています」と竹澤氏。
鶏たたき&地鶏が人気だが、豚ばらや海鮮、モツなどを追加して
独自のちゃんこ鍋にするのも楽しい。


ちゃんこダイニング 桜一

住所:東京都世田谷区下馬2-43-10 コムズ下馬2F
電話:03-3412-7100
営業時間:18:00~24:00
※土曜・日曜のみランチ11:30~14:00
定休日:月曜




当blogはFierfox 18.0.で閲覧してくださいね

Picture
スポンサーサイト

Comment

Purple_Haze says... "美味しそう"
寒い日はやっぱ鍋ですね。
三宿ですか・・・。
旭川のちゃんこって気になります。
チェックしてみますね。
2013.02.09 18:41 | URL | #R.pi3Yrg [edit]
Azumi MUROTA says... "Purple_Haze Sama"
Commentありがとうございます♪

やはりこの季節は鍋が恋しくなりますよね
2013.02.09 18:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。