Azumi's nonsense

音楽は生活の一部です♪

スポンサーサイト

Posted by Azumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNETで見つけた一品

Posted by Azumi on   0 comments

2010年夏の猛暑の影響で、今年は花粉の当たり年といわれている。
スギ・ヒノキ花粉の飛散開始時期は関東・甲信地方では例年よりもやや早い
2月上旬で、 飛散量は昨年の2~10倍に。
近畿や東海地方の一部では10倍以上になるとも予測されているので、
早めの花粉対策が必要です。

花粉症対策家電としては「空気清浄機」が一番に挙げられるが、
2009-2010年の秋冬は新型インフルエンザの流行もあって
除菌機能に注目が集まり、 “除菌合戦”の様相を呈していた。
それに対して2010年-2011年モデルでは、
空気清浄機の本質ともいえる「集じん機能」が見直されている。
短時間で 効率的に室内の空気をたっぷりと吸い込み、
本体のフィルターでこし取ってきれいな空気を送り出すという
原点に立ちかえっている印象です。
これは、花粉症対策 としても心強い。

そこで「空気清浄機」を数回に分けて紹介しますね


循環気流で吸じんスピードを約2倍に
ウイルス対策に心強い一台
シャープ「KC-Z80」「KC-Z65」

集じんスピードを上げ、舞い上がった花粉やハウスダストを
素早く吸い込んで除去するという基本性能を強化したのがシャープです。
送風経路内の空気抵抗を低減し、吹き出し風速のバラつきを抑える
「新・ロングノズル」の採用によって吹き出し風速を上げ、
部屋全体の空気の循環スピードをアップ。
集めたハウスダストは、側面と底面の気流誘引ガイドによって
効果的に背面に引き寄せる仕組み。
新モデルでは背面の吸い込み面積を30%大きくし、
背面全体で一気に吸い込むことで
従来比約2倍の吸じんスピードとなっている。




「KC-Z80」「KC-Z65」-1


「KC-Z80」「KC-Z65」-2


「KC-Z80」「KC-Z65」-3
シャープ「KC-Z80」(実勢価格7万4800円前後、カラーはホワイト系)、
「KC-Z65」(実勢価格5万4800円前後、カラーはホワイト系とブラック系)

空気力学を応用したエアロフォルムが循環気流を生み出すため、
吸じんスピードを速めながらも運転音は2010年モデルと変わらず、
消費電力はやや抑えられている
(KC-Z80のみ2010年ベース)のも特長です。

また、同社独自のプラズマクラスターイオンは
静電気の発生を抑える働きがあるため、
花粉の舞い上がりや衣類・カーテン等への付着を抑制。
より効果的に花粉を除去できることが期待される。
新モデルでは室内を60分間、
通常の約1.5倍の高濃度なプラズマクラスターイオンで満たす
「プラズマクラスターシャ ワー」機能も新たに搭載。
帰宅時や洗濯物の部屋干し時に役立ちそう。

そのほか、給水やタンク内の清掃がしやすい給水タンクの採用や、
本体にキャスターが付くなど使いやすさも向上している。
ハウスダストモニター、ニオイモニター、湿度目安モニター、
加湿中お知らせモニターなど4つのモニター搭載で、
運転状態や部屋の様子がわかるのも便利。

同社独自の除菌イオンや、湿度を60%に保つ加湿能力など
ウイルス対策に心強い1台といえます。

お問い合わせ先:シャープ





当blogはFierfox 3.6で閲覧してくださいね

2628060062_0e64779a6c_o
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。